バレエ治療院|アキレス腱,ハムストリング,ふくらはぎ,股関節,膝,腰の治療,バレエ整体,ターンアウト改善,バレエの解剖学,新宿,代々木|鍼灸スペースあんじゅ

バレエ治療院、ケガを治すバレエ鍼灸、歪みを整えるバレエ整体、軸を見直すパーソナルトレーニング、バレエ解剖学講座。バレエ治療院鍼灸スペースあんじゅ@東京代々木

バレエ治療院,鍼灸・整体・ターンアウト改善・解剖学,渋谷区代々木,鍼灸スペースあんじゅ

こちらの講習会は終了しました。

​大人バレエ・バレエ再開のためのバー・アスティ講習会

幼稚園の頃。小学生の頃に習っていたバレエ。やめてしまった後ずっと踊っていなかったけれど、再び始めてみたい、そんな方。
ブランクを経て踊っているけれど、子供の時とカラダが変わってて悩んでいる方。
大人からバレエをはじめてみたけれど、カラダの使い方で悩んでいる方。
 
バレエを習う、踊るカラダをみつめなおしてみる大人のための講習会おこないます。

子供時代からバレエをつづけているカラダとの違い

大人でバレエを再開するときに悩むことが現在の自分のカラダ。
高校、大学生活、その後の結婚、出産、育児と踊らない生活では、バレエで求められる姿勢は必要ありません。そのため、今の姿勢が崩れていても気づきにくいのです。
 
ぼんやりと、以前のカラダとは違うとは分かっていても、具体的にどうすれば良いのかが分からなくなっているのが現状でしょう。そこから再開しても軽く踊れるには時間がかかったり、下手をすると膝痛等のケガになったりします。
 
同様に、大人になって初めてバレエに取り組むと、バレエ的なポジションにたつことが先ず難しく、踊りになかなかつながらないケースも少なくありません。
 
 
大切なのは、踊るためのボディイメージをつくること
 
踊るために大切な姿勢作りのポイントをバレエの解剖学的に解説していきます。
 
 
背中が丸くなりがちなカラダ。肩甲骨を下げるとはどういうことか?

座り作業がほとんどの生活で、骨盤を立てるとはどういうことか?
 
ルルヴェで立つ、つま先をのばす感覚とはどんなことか?

手と足を同時にコーディネーションして動かすとは?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
バレエの解剖学に基づいエクササイズを分解、バレエのパが基本になっているバー・アスティエのエクササイズなどを通して、踊るカラダのイメージを作っていきましょう。

大人バレエ バー・アスティエ講習会

日程    2016年8月10日 (水曜日)
 
① 昼クラス 時間    12:00 ~ 14:00
   (11:30 受付スタート) 
② 夜クラス 時間  19:00 ~ 21:00
   (18:30 受付スタート) 

場所    新宿ノアスタジオ 3F L1


参加条件
痛みを抱えていない22歳以上の成人女性 (2016年8月末時点で)

注)
現在、膝痛・股関節痛など痛みを感じている方は、受講前にまでに治療院に来院ください。現状を拝見し治療後であれば参加することができます。


このような悩みを解消します

幼稚園の頃にならっていたけれど、今のカラダで又レッスンできるか心配
大人になったらカラダが硬くなっていてストレッチしにくい
再開したものの、以前の感覚がもどらなくて悩んでいる
大人でバレエを始めたけれど、どうしてもストレッチがしにくい
プリエやディヴェロペなど、バレエ的な動きが苦手 
レッスンが終わった後の筋肉痛が悩み
力を抜いていてと言う感覚が掴みにくい

講師プロフィール

市川陽子
バレエ治療院あんじゅ院長。
鍼灸師(厚生労働省国家資格)、バー・アスティエ講師。
2006年鍼灸師国家資格取得
2008年バレエ鍼灸をスタート
2011年代々木に移転、バレエ治療院あんじゅオープン
2012年~一般社団法人日本バレエワークアウト協会の解剖学講座担当
2013年バー・アスティエ講師資格取得
2014年尚美学園ライフマネジメント科にてバー・アスティエクラス担当(領域別舞踏実習)
2015年芸術家のくすり箱ヘルスケアセミナー2015にて「解剖学的フロアバーでコンディショニング」を担当
   バー・アスティエ協会主催の協会認定講師によるバー・アスティエクラスにて「バー・アスティエと解剖学のコラボ」を担当

社会人でバレエを再開した後、RAD教師と出会い解剖学に目覚め、バレエのレッスンをしながらバレエ・ダンスの解剖学の追究を深めていく。その後、自らのケガが大きな転機となり、バレエのための治療を確立したいと鍼灸師の国家資格を取得。東洋医学的な鍼灸治療に加え、バレエ・ダンスの解剖学をベースとした【バレエ鍼灸】を確立、徹底的にバレエ・ダンスにこだわったセラピーを展開する。パリオペラ座・ドレスデン国立バレエのダンサー、国内のダンサーの治療に携わり高い評価を得ている。現在は、バレエの解剖学とバー・アスティエを土台としたメニュー(ターンアウトアップ+プラス)にてバレエジュニアの歪み矯正・ライン改善に取り組み、コンクールなどの成果をあげている。
 
 

講習会内容

【日 時】
 
2016年8月10日 (水曜日) 昼クラスと夜クラスがあります。
 
① 昼クラス 12:00 ~ 14:00
    (開場受付 11:30)
② 夜クラス 19:00 ~ 21:00
     (開場受付 18:30)
 
当日のタイムスケジュール(概要)

●受付・着替え
●骨模型をつかって、踊ろうカラダを解剖学的診ていきます
●解剖学的なエクササイズ、バー・アスティエのエクササイズでバレエのステップに役立つカラダの使い方を学んでいきます
●終了後着替え
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【募 集 人 数】
限定8名 ※少人数開催
バー・アスティエはフロアバレエで、床に座ったり寝たりしておこなうエクササイズが多いため、参加人数に限りがあります。
 
昼クラス あと2名
 
夜クラス 受付終了 変更があった段階でお知らせします
 
【場 所】
ノアスタジオ新宿 3F L1スタジオ
 
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-3-14 新宿プラザ3F
 
JR新宿駅西口を出て、右折。小田急ハルクとユニクロの間の通りを直進。青梅街道との角を左折。
1Fは星乃珈琲店のビルの3F。
 
【受 講 料】
講座費用  ¥4,000- (税込)
 
【申 込 方 法】
お申込方法は3ステップ
①講座申込専用フォームにて、①か②を選び、参加予約をしてください
②受付番号をお知らせします。
③受付確認メールに記されている振込先に参加費をお振り込みください
 
お振り込み確認後、予約確定と当日のプログラム詳細を記したご案内メールが届いて参加予約完了となります。
 
※ご予約後、10日以内にお振り込みをお願いします。
※ご入金の確認が出来ない場合は予約取り消しになりますのでご了承ください。
※ご入金後の返金はおこなっておりませんので、ご了承ください。

お申し込み・キャンセルについて

お申し込みは、講習会専用申込フォームからお送りください。
お申し込み後のキャンセルについては、メールまたは電話でご連絡をお願いします。
ご入金後の返金はおこなっておりませんのでご了承ください。
パソコンアドレス受信可能なアドレスからお送りください。申込専用フォームを送信した後、リマインダーが届かない時は、受診されていない場合があります。ご注意ください。
 
受付開始は 6月11日 土曜日から!
 
 大人バレエアスティエ講習会