バレエ治療院|ダンサーの鍼灸治療,コンディショニング,バレエ解剖学講座,ジュニアのコンクール・留学準備,フィギュア・新体操ジュニアの昇級テスト対策,新宿,代々木|鍼灸スペースあんじゅ

バレエ治療院、ダンサーのためのバレエ鍼灸、バレエ整体、コンディショニング、バレエ解剖学講座、バレエジュニア・フィギュア、新体操ジュニアのトレーニング。バレエ治療院鍼灸スペースあんじゅ@東京代々木

バレエ治療院,鍼灸・整体・ターンアウト改善・解剖学,渋谷区代々木,鍼灸スペースあんじゅ

【テーマ】
■■骨で踊ろう■■
■■クライアントボイス・なう■■
■■バレエジュニアのカラダづくり■■
■■講習会・出張講座■■
■■バレエ鍼灸ヒストリー■■
■■コンクール・ヴァリエーション■■
■■バレエ留学■■
■■バレエ・ダンス考察■■

テーマ:「クライアントボイス・なう」の記事一覧

8月にターンアウトアップ+プラスを受けたジュニアのお母さまから感想をいただきました。     市川先生本日、お世話になりました、今日は、多くの学びを本当にありがとうございました。娘も、『今までいろいろな先生から指摘されてきたことをピタリと言っていただき、そこを、どうすれば修正できるのか、その方法を教わることができた』と言っていました。教えていただいたこ... [全文を読む]
Posted at 10:36
この6月、ターンアウトアップ+プラスを3回受講されたジュニアの感想をいただきました。   日本に滞在中は大変お世話になりました。短期間に集中して教えて頂いたことが身体に染み込んでいるようです。   上半身の使い方がよくなり、脚のかたちも良くなっていると、こちらに帰ってからすぐにバレエの先生やクラスメイトたちから指摘されたそうです。   ... [全文を読む]
Posted at 10:14
二回目の治療の際にお聞きした感想をアップします。   『受けたその日からすごく軽くなったのが驚きでした。翌日お尻の筋肉が少し痛かったのに、バーがものすごくやりやすくて、アンドゥオールしたのが本当にびっくり。センターはガチではやらなかったんですが、すごく踊りやすかったです。実はこれまでに鍼灸を受けたことはあって、でもあまり改善されなかったので、気休めだと思っていたんです... [全文を読む]
Posted at 10:36
きちんと踏める大切さ  [2018年06月22日]
指導の先生に、『踏めるようになってきたね』と言われたんです。自分でも踏む感じが出てきて、ホッとしています。これまでに他のところにも行ったのですが、二回通って、違うなと。バレエのことを分かってくれているし、全身を診てもらえるのが助かります』   今月末、パフォーマンスを控えているMさん。   パフォーマンスの前はどうしても、レッスン量、... [全文を読む]
Posted at 10:28
本日、日曜日も出張講座に行ってきます~ そしてこちらは、以前の出張講座でいただいた感想です。   今日はありがとうございました。 大変勉強になりました。 今日教えていただいた甲の伸ばし方を参考に指導に時にやってみたいと思います。             &nb... [全文を読む]
Posted at 10:54
市川先生 ご連絡が遅くなりました。先日のin 横浜コンクール、入選で終えました。一度DVD を見て戴き、またご指南戴けたらと存じます。  うれしいお知らせを頂いたのは、Sさんのお母様から。  彼女は、足部がよく育ってきていました。       細身のため、まだまだ体幹をキープするのがあと少し足り... [全文を読む]
Posted at 11:23
ここでカラダの構造を知ることができたので、振り返ることができます。疑問に思ったことがあれば、治療の時にも聞けるので助かっています。         治療がご縁で、解剖学講座、バレエアナトミーを受講くださったSさん。バレエ団の教え以外に、専門学校や大人クラスも教えていらっしゃいます。   今のダンサー... [全文を読む]
Posted at 10:12
『鍼は、すごいですよね』とMさんから言われたので、『何がすごかったの?』と聞いてみました。   『いや、ほんとにころっとゆるまるのよね。マッサージやストレッチをしたりしてもどうにも伸びないのに、ほっこりした後、すごく伸びるんですよ』だそうです。   こちらはMさんの個人的な感想ですが、実はその裏には根拠があります。 簡単に言うと東洋医学4000年の歴史?ではありま... [全文を読む]
Posted at 11:47
海外にいるジュニアから時々連絡をもらうのですが、皆さん頑張っている様子がとても頼もしいです。カナダに留学中のMさんは 今日イグザムがありました。実技の。次は来週の月曜日です。頑張ります。二年になったら実技はアドバンスと言うのをやって、振り付けも勉強します。夏休み、帰る日が明確に決まったら市川先生に連絡します!       &n... [全文を読む]
Posted at 14:18
2018年も骨で踊ろう  [2018年01月07日]
2018年スタートしましたね。 昨年末、大晦日はジルベスターコンサート、元旦はウィーンニューイヤーコンサートをテレビ鑑賞。今年年は、日本におけるロシア年、なのだそうです。だからなのか、今年の仕事始めは新春公演で来日中のダンサーさん、ロシアに留学中のジュニアでスタートでした。   ただいま訓練中のジュニアと既にプロで活躍しているダンサーと何が違うんでしょうか?   プロ... [全文を読む]
Posted at 13:05
12月3日、今年最後のバー・アスティエクラスを終えました。ご参加の皆さまお疲れさまでした〜   この日は、バレエの解剖学講座を受けた先生方が3人参加されていたので、途中、そして終わってからも、いろんな方向に話題が行って盛り上がりました。   話題のひとつが、アラベスクでどう高く脚を上げるのか?でした。 コンクールの写真などを見ると、高い位置で脚が伸びている姿が載ってい... [全文を読む]
Posted at 10:59
レッスンでは、プリエやタンジュはしっかり教えてきましたが、意外とやっていなかったのが、腕と上半身でした。確かに、腕と体幹がつながると、しっかり脇がたちあがって、骨盤も立たせやすくなります。これからは、ポールドブラの要素をもっと取り入れたレッスンをしていこうと思っています。   バレエ教師 Rさん      &... [全文を読む]
Posted at 10:54
感想いただきました。   カラダの方も調子の良い日が少しずつ続くようになり、気持ちも軽くなりました。ターンアウトアップ+プラスのお蔭です!   Kさん                   長年踊ってきたダンサーや先生で... [全文を読む]
Posted at 22:31
カラダバレエ留学合格!  [2017年07月28日]
市川先生、合格しました。   の連絡がありました。 Mさん、とうとうやりました‼︎本当におめでとうです。     市川先生、合格しました   お返事ありがとうございます! 残すところあと3日です あっという間でした! こっちにきて気づいたのは、バレエって本当に力づくでやるもんじゃないなと感じました! 市川先生が繰り... [全文を読む]
Posted at 12:59
  市川先生おはようございます今週はプログラム専用のワークショップでした!ポールドブラから基礎をみっちり解説しながらのレッスンとかをやったりしました、 ざっくり学んだことをいうと、まずは、アームス、そして、感覚をつかうことです!まさに!先生が言っていたことそのもの。首の引き上げとアームス、そしてそのコーディネート、あとはイメージ、そして、音楽とタイミングなどなど。... [全文を読む]
Posted at 14:22
カラダのつながりが明確になってます。いままで、メソッドで教わってきたこと全てにつながってきた感じがしてます。   元カンパニーダンサー M・Tさま  長年踊ってきたけれど、このところ何故かしっくりこない。そういう時が出てきます。その時、多くのダンサーがストレッチやトレーニングで筋肉の使い方を変えようと考えることが少ないありません。  ... [全文を読む]
Posted at 11:57
おはようございます。   先週、木曜日に治療していただいたKです。   金曜日にはまだ多少、痛みがありましたが土曜日には痛みがなくなり、月火の男性とのリハーサル、無事に終えることができました。     --------------------------------------- 市川先生 昨日も治療ありがとうございました... [全文を読む]
Posted at 10:53
 4月うれしい報告が届きました。   市川先生! おはようございます☀ 無事カナダのサマープログラム参加できることになりまさした! 次は7月からのサマープログラム1ヶ月間に向けて頑張ります!   本当にありがとうございました!!   Mさん   今年1月~3月、バレエスクールの特別クラスや夏の講習会に... [全文を読む]
Posted at 10:36
自分でどんなに調整しても、どうしても後少し足りない感じが、ピタリとはまって、すごく楽になったんです。あの感覚をもっとキープしたいんだけど。   カンパニーダンサー Sさま    バレエ鍼灸で、膝や腰の不調が治ってきたダンサー Kさん。ケガの最盛期が過ぎると、治療の最後に少し動かしてラインを整えていくことがあります。その感覚がとても良か... [全文を読む]
Posted at 11:24
解剖学講座を受けたH先生の感想です。   解剖学楽しかったです。自分のカラダではできるんですが、どうすればうまく伝えられるんだろうと本も読んでみたことあるんですが、具体的にしかも踊りで学んでいくから分かりやすかったです。 (実際にクラスで)カラダを支える支点を伝えたら、すごく動きやすくなってるのが見てて分かります。高齢な方の場合だと回るのはやらせてないんですが、... [全文を読む]
Posted at 10:05
<< 前のページへ
| 1 | 2 | 3 | 4 次のページへ >>