バレエ治療院|アキレス腱,ハムストリング,ふくらはぎ,股関節,膝,腰の治療,バレエ整体,ターンアウト改善,バレエの解剖学,新宿,代々木|鍼灸スペースあんじゅ

バレエ治療院、ケガを治すバレエ鍼灸、歪みを整えるバレエ整体、軸を見直すパーソナルトレーニング、バレエ解剖学講座。バレエ治療院鍼灸スペースあんじゅ@東京代々木

バレエ治療院,鍼灸・整体・ターンアウト改善・解剖学,渋谷区代々木,鍼灸スペースあんじゅ

ゆがみ解消のコツとツボ

バレエ治療院あんじゅがお届けする読むバレエセラピー
バレエ・ダンスのための『コツとツボ』の解説です。

ターンアウトのためにはカラダを固めないことが大切。楽に踊れる方法、それはカラダを支える点を意識することです。その方法をお伝えしています。

ツボの名前は覚えなくていいです。
それより、それぞれの場所を確認して自分のカラダで記憶していきましょう。

タグ:「テート」の記事一覧

バレエには、カラダの位置にも決まりがありますよね
クロワゼは、カラダを絞る
エファセは、カラダを開く

この時の首の位置がけっこう難しいのです
解剖学的に、首は左右60°まで回ります

でも、バレエでそこまで回すと首のラインはきれいではないです

クロワゼでの首は45°

この角度をきれいに出してくれるコツとツボがこれ

かんこつ

鎖骨の内側

かんこつは、耳の後ろ、頭の後ろにある骨のでっぱり(乳様突起)の後ろにあります
バレリーナの美しい首のラインをつくっている筋肉
胸鎖乳突筋があるのです

この筋肉、鎖骨の内側につくのです


この二つの点を結びつけて
自然な斜めラインがをつくっていきましょう~


Posted at 18:35
バレリーナの姿勢は背筋がピンとしていてとてもきれい
その姿勢は毎日のお稽古でつくられていくもの
一番重要な立つこと 、実は案外難しいのですよね
首の位置がはっきりすると立ちやすくなります

連載第一回目は首と頭の位置のインデックスです


頭のてっぺんの真ん中にあるツボが「ひゃくえ」です。
さわってみるとすこ~し窪んでたりします。
頭はけっこう重いですよね。だからひゃくえを意識してみると頭の位置が決まりやすい。

そして、「鎖骨のうちがわ(内端)」。鎖骨は左右二つあるので、この内側を意識すると
首が決まりやすいです。

この3つを結びつけた三角形を意識してみましょう。
スッキリ頭と首の位置が決まってきますよ。





Posted at 17:29
<< 前のページへ
|
次のページへ >>