バレエ治療院|ダンサーの鍼灸治療,コンディショニング,バレエ解剖学講座,ジュニアのコンクール・留学準備,フィギュア・新体操ジュニアの昇級テスト対策,新宿,代々木|鍼灸スペースあんじゅ

バレエ治療院、ダンサーのためのバレエ鍼灸、バレエ整体、コンディショニング、バレエ解剖学講座、バレエジュニア・フィギュア、新体操ジュニアのトレーニング。バレエ治療院鍼灸スペースあんじゅ@東京代々木

バレエ治療院,鍼灸・整体・ターンアウト改善・解剖学,渋谷区代々木,鍼灸スペースあんじゅ

ゆがみ解消のコツとツボ

バレエ治療院あんじゅがお届けする読むバレエセラピー
バレエ・ダンスのための『コツとツボ』の解説です。

ターンアウトのためにはカラダを固めないことが大切。楽に踊れる方法、それはカラダを支える点を意識することです。その方法をお伝えしています。

ツボの名前は覚えなくていいです。
それより、それぞれの場所を確認して自分のカラダで記憶していきましょう。

タグ:「ポワント」の記事一覧

前回は、『足首をいためずにフレックスをするコツとツボ』でした。
とすると、その次は?
そうですよね~
『甲を育てるコツとツボ』になります。

それは
内くるぶしと外くるぶし

ゆうせん(湧泉)

です。

そのエクササイズはこちらからご覧ください
>>>甲を育てるエクササイズ



バレエをやっているとどうしてもきになってしまう『甲』
何故なんでしょうか?
それは、画像での情報がとても多くなったからなのではと思います。
すごくきれいに伸びた甲で踊っている写真があふれている今

でも、実際に大切なのは、甲よりも足の厚みなんです

今盛んに流れているユニクロのウルトラストレッチパンツのCM
ABTのプリンシパル ポリーナ・セミョーワのスゥル・クゥ・ドゥ・ピエの足
ぜひ見て欲しいのは、彼女の足の厚みなんです~

Posted at 15:29
<< 前のページへ
|
次のページへ >>