バレエ治療院|ダンサーの鍼灸治療,コンディショニング,バレエ解剖学講座,ジュニアのコンクール・留学準備,フィギュア・新体操ジュニアの昇級テスト対策,新宿,代々木|鍼灸スペースあんじゅ

バレエ治療院、ダンサーのためのバレエ鍼灸、バレエ整体、コンディショニング、バレエ解剖学講座、バレエジュニア・フィギュア、新体操ジュニアのトレーニング。バレエ治療院鍼灸スペースあんじゅ@東京代々木

バレエ治療院,鍼灸・整体・ターンアウト改善・解剖学,渋谷区代々木,鍼灸スペースあんじゅ

【テーマ】
■■骨で踊ろう■■
■■クライアントボイス・なう■■
■■バレエジュニアのカラダづくり■■
■■講習会・出張講座■■
■■バレエ鍼灸ヒストリー■■
■■コンクール・ヴァリエーション■■
■■バレエ留学■■
■■バレエ・ダンス考察■■

タグ:「ターンアウト改善」の記事一覧

先日の土曜日は、パーソナルセッション【ターンアウトアップ+プラス】が多い日でした。 そして、受けた方の4人の悩みの元も四者四様なのですが、結局原因を突き詰めていくと上半身の支え不足に至りました。   ただ、4人ともカラダの条件は違うので、上半身の支えが足りないからと言っても、反応はそれぞれ違ってきます。 同じ2009年生まれでも体型によってこんなに出てくる動きが違ってくるのか?と思... [全文を読む]
Posted at 10:32
この6月、ターンアウトアップ+プラスを3回受講されたジュニアの感想をいただきました。   日本に滞在中は大変お世話になりました。短期間に集中して教えて頂いたことが身体に染み込んでいるようです。   上半身の使い方がよくなり、脚のかたちも良くなっていると、こちらに帰ってからすぐにバレエの先生やクラスメイトたちから指摘されたそうです。   ... [全文を読む]
Posted at 10:14
パーソナルセッション「ターンアウトアップ+プラス」を受けているバレエジュニアの目的はさまざまです。     小学生低学年〜高学年までは、脚が開きにくい、左右差がある、カエルができないなどカラダの悩みを解決したいという内容が大半を占めます。   高学年以上、中学生になると、プリエが浅い、パッセで左右に違いがある、又、脚の上がり方に差がある、というテクニック... [全文を読む]
Posted at 21:24
『つかいたい訳じゃないのに、どうしても太ももの力が抜けなかったです。どうすればいいのかずっと悩んでたのが、このところ楽に踊れるようになってきました』   Tさま                  バレエの筋肉は、毎日のレッスンで少しずつ養... [全文を読む]
Posted at 00:34
ダンサー・ダンス教室主催 Mさま 久しぶりにあった友達に『脚やせたんじゃない?!』って言われたんです。ここで習った脚のラインや使い方をレッスン以外、普段の生活でも意識するようにしてたんですが、彼女が気づくほど違いが出てたなんてうれしくなりました。この後も意識して帰ります~           &nb... [全文を読む]
Posted at 10:01
パーソナルセッションを受けにきている小学生のクライアントさん。お母様からメールをいただきました。      『ピルエットの軸がしっかりしてきたんです。背中がつかえていると、全然ちがって見えるのですね。アンドゥオールって、脚だけ問題じゃなかったんですか。。これからもがんばると言っています。』    &nb... [全文を読む]
Posted at 18:20
パーソナルセッションを受けていらっしゃる方の声をまずご紹介します。 この基本エクササイズ、実はリンバリングの時にいつもやってるんです。他の人はストレッチしたりしてるけれど、私だけ寝っ転がって。   でもこれやってからセンターにいくと、まっすぐ立つ感じが分かるんでんす。   バーで頑張っちゃったところが盛り上がらなくなって、やり終わると脚が細くなってるん... [全文を読む]
Posted at 23:28
<< 前のページへ
|
次のページへ >>