バレエ治療院|ダンサーの鍼灸治療,コンディショニング,バレエ解剖学講座,ジュニアのコンクール・留学準備,フィギュア・新体操ジュニアの昇級テスト対策,新宿,代々木|鍼灸スペースあんじゅ

バレエ治療院、ダンサーのためのバレエ鍼灸、バレエ整体、コンディショニング、バレエ解剖学講座、バレエジュニア・フィギュア、新体操ジュニアのトレーニング。バレエ治療院鍼灸スペースあんじゅ@東京代々木

バレエ治療院,鍼灸・整体・ターンアウト改善・解剖学,渋谷区代々木,鍼灸スペースあんじゅ

ゆがみ解消のコツとツボ

バレエ治療院あんじゅがお届けする読むバレエセラピー
バレエ・ダンスのための『コツとツボ』の解説です。

ターンアウトのためにはカラダを固めないことが大切。楽に踊れる方法、それはカラダを支える点を意識することです。その方法をお伝えしています。

ツボの名前は覚えなくていいです。
それより、それぞれの場所を確認して自分のカラダで記憶していきましょう。

前の記事  |  次の記事
【首と頭の位置を決めよう】  [2013年01月01日]
バレリーナの姿勢は背筋がピンとしていてとてもきれい
その姿勢は毎日のお稽古でつくられていくもの
一番重要な立つこと 、実は案外難しいのですよね
首の位置がはっきりすると立ちやすくなります

連載第一回目は首と頭の位置のインデックスです


頭のてっぺんの真ん中にあるツボが「ひゃくえ」です。
さわってみるとすこ~し窪んでたりします。
頭はけっこう重いですよね。だからひゃくえを意識してみると頭の位置が決まりやすい。

そして、「鎖骨のうちがわ(内端)」。鎖骨は左右二つあるので、この内側を意識すると
首が決まりやすいです。

この3つを結びつけた三角形を意識してみましょう。
スッキリ頭と首の位置が決まってきますよ。





Comment(0) | Posted at 17:29

この記事へのコメント一覧

コメントの投稿

お名前*
メールアドレス
URL
件名*
内容*

※画像の文字を入力してください。(大文字小文字を区別いたします)