バレエ鍼灸、バレエ整体、ターンアウト改善、解剖学講師兼フロアバレエ資格者による施術、アキレス腱痛、足首の捻挫、三角骨障害、股関節痛、膝痛、アラベスクラインの修正、フィギュア、新体操、シンクロジュニアの開脚改善、東京、代々木、バレエ治療院、鍼灸スペースあんじゅ

バレエ治療院,鍼灸・整体・ターンアウト改善・解剖学,渋谷区代々木,鍼灸スペースあんじゅ

【テーマ】
■■骨で踊ろう■■
■■クライアントボイス・なう■■
■■バレエジュニアのカラダづくり■■
■■講習会・出張講座■■
■■バレエ鍼灸ヒストリー■■
■■コンクール・ヴァリエーション■■
■■バレエ留学■■
■■バレエ・ダンス考察■■

自分も生徒も変わってきました  [2013年08月30日]
バレエアナトミーで勉強した事を生徒や助手先生達に説明して、繰り返し実践していくことで、まず私自身が身体の使い方や意識が変わってきました。
クラスでは一人ひとりにどこを意識するのかを具体的に伝えてきたことで、最近は子どもたちのアンドゥオールが変わってきました。
アナトミー以来、自分でも意識して踊るようになったせいで、太もものサイズが2センチ減ったり、踊りこむと痛くなる膝下の痛みもなくなったり、バレエの解剖学、本当に受けてよかったと実感しております。又こちらに来る時に、治療も受けにきます。

Y・Mさま
 
バレエの解剖学講座、
 
 
 

>>>電話:090-9362-0080
 
 
Posted at 14:42