バレエ鍼灸、バレエ整体、ターンアウト改善、解剖学講師兼フロアバレエ資格者による施術、アキレス腱痛、足首の捻挫、三角骨障害、股関節痛、膝痛、アラベスクラインの修正、フィギュア、新体操、シンクロジュニアの開脚改善、東京、代々木、バレエ治療院、鍼灸スペースあんじゅ

バレエ治療院,鍼灸・整体・ターンアウト改善・解剖学,渋谷区代々木,鍼灸スペースあんじゅ

バレエ治療院メニュー

現在、移行中のサイトですが、新サイトにプログラムミスが発生しており、ご迷惑をおかけしています。
当座の処置として、旧サイトを表示させております。

新サイトの表示は今しばらくお待ちください。

変更後)https://www.ange-acucare.com/

※ご予約の受付は、変わらず行なっていますので、ご連絡ください。

バレエ、ダンスをする人、ダンサーのためのメニューです。 西洋医学、東洋医学、バレエの解剖学、運動学の視点を入れたあんじゅオリジナルメニュー。バレエ・ダンスのケガのための治療法です。

スゴン・デリエールにのびやすいライン、アンドゥオールしやすい位置にカラダを整えていく、それがバレエ整体+アロマ。 バレエの解剖学と運動学からうまれました。

クラシックバレエの基本、アンドゥオール。 ふんばってまわすのではなく、カラダ全体でウーベルトしていく術(すべ)をつかんでターンアウトするカラダを育てていきましょう。

バレエ教師、インストラクターのための解剖学講座。筋肉や骨の名前を覚えるだけが解剖学では足りないのです。何故、バレエの動きになるのか?どうして生徒は間違うのか?どうすれば正しい動きになるのか?を学んでいきます。

バレエの股関節、バレエの膝、バレエの足首はどこを意識すればいいのかを学んでから、バー・アスティエのクラスを体験する出張クラスです。先生のお教室に伺います。

楽に踊れてターンアウトしていくカラダを作る。動きながらカラダの使い方を実践していく、それがあんじゅのバー・アスティエクラスです。

演技の土台とも言われる開脚・スプリッツ リングで水中でフロアーで安定して伸ばせる カラダをダイナミックストレッチでつくっていきます