東京都渋谷区代々木2-23-1-572
バレエ治療院あんじゅ
090-9362-0080
休診:金・日・祝

これからが楽しみです。

バレエの股関節、バレエの膝、甲の出し方、バレエの仕組みを識るバレエアナトミー

先日はありがとうございました。自分を含めみんなの意識が少しずつ変わってきています。これからが楽しみです!!

Mさま

バレエのための解剖学バレエアナトミーを受講中のMさまからいただきました。教える教師の意識が変わると、クラスの生徒さんの意識もぐっと変わりますね。つまり、それはお教室全体のレベルもぐぅんとアップしていくことなんです。

これからが楽しみ♪と感じる講座
バレエの解剖学は、バレエ教室のクオリティをアップさせる講座でもあります!

投稿者プロフィール

市川淑宥子(ようこ)
市川淑宥子(ようこ)バレエ治療院あんじゅ院長
一般社団法人日本バレエワークアウト協会理事
バレエ解剖学講師/バー・アスティエ講師

2008年にこれまでになかったバレエ・ダンスのための鍼灸治療をバレエ鍼灸と命名、バレエ治療院あんじゅを四ッ谷にオープン。以来、国内外のダンサーの治療に当たる。

2013年NPO法人バー・アスティエ協会の講師資格を取得、2014年以降バレエの解剖学運動学に基づいたトレーニングメニューやフロアバレエクラスをスタート。

2019年『骨盤が立てばあなたの開脚は変わる』を出版し、バレエ・ダンス・表現スポーツに欠かせない開脚エクササイズを紹介している。