東京都渋谷区代々木2-23-1-572
バレエ治療院あんじゅ
090-9362-0080
休診:金・日・祝

4月8日以降の予約について

バレエ治療院あんじゅ

本日緊急宣言が発令されました。新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐためには必要な措置です。

 

宣言では、不要不急以外の外出は控えること、とあります。バレエ治療院あんじゅは、リラクゼーション系の施術所ではなく治療院という立場で仕事をしております。バレエ、ダンスのレッスンやリハーサル、舞台は現在、ほとんどが中止となっていますが、踊っていなくても痛みが変わらない、減らないという方の治療予約は受け付けています。

 

ただ、現在予約を受け付けている方以外の、土曜日と夜の予約については、宣言にそって受け付けをお休みいたします。それ以外の枠で予約可能な枠は、今月の予約状況に記載をしております。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

https://www.instagram.com/p/B-rSeA7n0h-/?utm_source=ig_web_copy_link

 

投稿者プロフィール

市川 淑宥子(ようこ)
市川 淑宥子(ようこ)バレエ治療院あんじゅ院長
一般社団法人日本バレエワークアウト協会理事
バレエ解剖学講師/バー・アスティエ講師

2008年にこれまでになかったバレエ・ダンスのための鍼灸治療をバレエ鍼灸と命名、バレエ治療院あんじゅを四ッ谷にオープン。以来、国内外のダンサーの治療に当たる。

2013年NPO法人バー・アスティエ協会の講師資格を取得、2014年以降バレエの解剖学運動学に基づいたトレーニングメニューやフロアバレエクラスをスタート。

2019年『骨盤が立てばあなたの開脚は変わる』を出版し、バレエ・ダンス・表現スポーツに欠かせない開脚エクササイズを紹介している。