東京都渋谷区代々木2-23-1-572
バレエ治療院あんじゅ
090-9362-0080
休診:金・日・祝

5月6日まで休診となります(4月12日更新)

バレエ治療院あんじゅ、新宿、代々木、東京

4月9日~5月6日まで休診となります。

 

コロナウィルス感染拡大は、依然として危ない状況は変わりません。あんじゅは治療院なので、東京都の自粛要請の業種には入ってはいなくて、地元では接骨院などはオープンしているところが多いのですが、あんじゅのスペースはマンションに一室にあるため、表の扉を開けっぱなしにしておくことはとても難しい状況です。

トレーニングに、治療に来たい、と言ってくださる方は多いのですが、今月の予約はすべて延期とさせていただき、順次振替の日程を設定させていただきます。

 

トレーニングに関しては、現在インスタグラムと連動して自主トレをご紹介しています。

https://www.instagram.com/yoko_ange89/

この他、これまでにあんじゅに来院されたことあるクライアントさん向けに、動画メインのインスタ(クライアントさん限定)を作ろうかと考えていますので、出来上がったらご報告します。

 

バレエ治療院あんじゅ

院長 市川 淑宥子

 


4月9日付

昨夜いろいろな状況を考えて、予約のはいっていたクライアントさんと連絡をとり、12日日曜日までは休診とすることを決めました。13日以降については、後日報告します。

 

そして

 

今月4月の予約受け付けは、一旦おやすみします。

 

近くの治療院さんでオープンしているところがあるのは知っています。あんじゅのあるニューステートメナーは都会とは思えなほど静かな環境にあって、人でいっぱいという状態ではないのですが、一番大きな駅新宿を通って来ざる得ない点があり、この決断としました。
ご予約希望の方は、現在出ている期限5月6日開けの7日以降の日程で承ります。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

https://www.instagram.com/p/B-vqgFbnAMU/?utm_source=ig_web_copy_link

 

投稿者プロフィール

市川 淑宥子(ようこ)
市川 淑宥子(ようこ)バレエ治療院あんじゅ院長
一般社団法人日本バレエワークアウト協会理事
バレエ解剖学講師/バー・アスティエ講師

2008年にこれまでになかったバレエ・ダンスのための鍼灸治療をバレエ鍼灸と命名、バレエ治療院あんじゅを四ッ谷にオープン。以来、国内外のダンサーの治療に当たる。

2013年NPO法人バー・アスティエ協会の講師資格を取得、2014年以降バレエの解剖学運動学に基づいたトレーニングメニューやフロアバレエクラスをスタート。

2019年『骨盤が立てばあなたの開脚は変わる』を出版し、バレエ・ダンス・表現スポーツに欠かせない開脚エクササイズを紹介している。