東京都渋谷区代々木2-23-1-572
バレエ治療院あんじゅ
090-9362-0080
休診:金・日・祝

5月の予約について 5月24日更新

バレエ治療院あんじゅ、新宿、代々木、東京

バレエ治療院あんじゅは鍼灸業が土台であり、都の営業自粛要請業種には入っておりません。

 

しかし未曾有の状況であり『命を守ること』が優先されると、診療受付をお休みしておりました。
※資料 ①参照

 

本日5月6日は当初だされた外出自粛令期間が終わる日ですが、昨日5日、都の緊急事態措置が延長されたこともあり、今後の予約受付をどうするか考えておりました。

 

いろいろ調べた結果、このようにさせていただきます。

 

5月6日時点で、5月12日以降の受付を始めます。この間、診療時間が変更になります。(5月30日まで)

 

診療時間の変更 5月30日まで
11時~ /14時~ /17時~
注)この期間は水曜日も上記の時間となります。

 

予約受付をおこなうメニューは以下

 

バレエ鍼灸

 

バレエ整体

のみとさせていただきます。

 

※②トレーニングメニュー※③解剖学講座については、下記をご覧ください。

 

自粛期間に、各自自主トレやオンラインレッスンなどをして、股関節がつまった、足首が痛いなどのご連絡もいただいておりましたので、この期間に治療を希望される方の予約を上記日程で受け付けます。

 

・一番に、当日朝37度以上の熱が出た場合は、予約の受け付けを停止させていただきます。すみやかにご連絡をお願いいたします。

・感染予防対策として、施術が終わった後の時間を通常よりあけて予約を受け付けます。

・玄関口にある手指消毒をつかって、手を消毒した後に入室ください。

・施術を受けられる方はマスクの着用をお願いします。

・施術者である院長もマスク着用で施術をおこないます。

・お帰りの際も、手指消毒にて消毒をおこなってお帰りください。

・ご帰宅後体調に異変が出た場合(発熱・喉の痛みなど)は、ご連絡をお願いします。

 

学校の通うジュニアについては、都からだされている対応・要請を鑑み、予約の受付は6月1日以降とさせていただきます。解剖学講座も同様です。※②と③を参照。

 


参照

※①

 

東京都休業要請対象施設・非対象施設

休業対象に含まれない施設
一方、社会生活を維持するうえで必要な施設は休業の対象には含まれず、感染を防ぐ対策をとるよう協力を要請します。

医療施設は▼病院▼診療所▼歯科▼薬局▼鍼灸・マッサージ▼接骨院▼柔道整復です。
ただし、国家資格の有資格者が治療を行うもの以外の施設は使用停止の要請の対象とする。
(あんじゅは国家資格保有者による施設です)

 

 

資料

 

休業要請対象施設一覧(リンク)

 

 


 

※②

 

バレエジュニア・アーティスティックスポーツジュニアのトレーニングについては、都からだされた都立学校への対応措置を考慮し(私立もそれに準ずると判断し)、予約の受付を6月1日以降といたします。

 

(第307報)緊急事態宣言の延長に伴う都立学校における対応について

 

 


※③

 

あんじゅのバレエの解剖学講座は、多くが1対1のパーソナルな講座ですが、学習塾的な要素もあることから、ご予約の受付は6月1日以降といたします。

東京都緊急事態措置について4月10日(リンク)

 


ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

院長 市川 淑宥子(ようこ)

 

ご予約希望の方は、以下5月の予約状況のお知らせをご覧の上、予約フォームからご連絡くださいませ。

 

 

5月の予約状況

5月26日 火曜日 14時◎

5月27日 水曜日 14時◎

(5月24日現在)