東京都渋谷区代々木2-23-1-572
鍼灸スペースあんじゅ
090-9362-0080
休診:金・日・祝

きちんと踏める大切さ

指導の先生に、『踏めるようになってきたね』と言われたんです。自分でも踏む感じが出てきて、ホッとしています。これまでに他のところにも行ったのですが、二回通って、違うなと。バレエのことを分かってくれているし、全身を診てもらえるのが助かります』

今月末、パフォーマンスを控えているMさん。

 

パフォーマンスの前はどうしても、レッスン量、リハーサル量が増えます。その分どうしても、カラダには負担がかかっているんです。レッスン中、リハ中のふとしたパで、痛めることも起きてしまうのが、舞台直前。

 

けれど、それ以前に、ケガにつながるカラダの歪みが潜んでいること頑張って多いのです。Mさんにも、頭部に歪みがありました。

 

ジュニアでもそうなのですが、頭部に左右、斜め、前後など、歪みを抱えている人が少なくありません。言い換えると、頭部に 出ていると、ケガにつながっていく、と言えます。

 

そしてケガになる箇所は、その人の弱い関節に出てくることが少なくありません。

 

踊るカラダは、足や脚だけで成り立つのではありません。そして、何処かにアンバランスを感じている人は、早めにメンテナンスを取り入れる勇気も大切ですね。

 

 

>>>電話:090-9362-0080