東京都渋谷区代々木2-23-1-572
鍼灸スペースあんじゅ
090-9362-0080
休診:金・日・祝

甲がでない ポワントで立ちきれない (4)

バレエの甲、ポワント
厚みのある足を育てるエクササイズ
さて、この最終回では実際にやっているところの画像をつかって解説していきますね。まず*フレックス壁に向かって長座して、↓の画像のように壁に足の裏を付けてみましょう。このときのポイント足の裏を緊張させないことバレエセラピーあんじゅ 

そして 次指の力をぬきつつ、ゆっくりフレックスしていきましょう。このときのポイントは、甲側の指の筋を緊張させないこと意識したいのは、足底にむかって走っていく指の筋肉なのです。片方の手で足の指を手前に引いてくる時に抵抗を感じたら、それは甲側の筋肉をつかっている証拠。指はあくまでリラックスさせてフレックスさせましょう。

バレエセラピーあんじゅ

 

次は*ポワント です。
まず、ボールの上に足をのせます。
このとき意識するのは内くるぶし・外くるぶし。
このときのポイントは、甲や足首をリラックスさせておくこと

バレエセラピーあんじゅ

 

次は、足裏の凹むところを指で確認しながら意識してみましょう。ここは足をポワンテにする時に凹むところでもあります。このときのポイントは 両方のくるぶしが平行になっているこ!小指側や親指側に傾いたりしないことです。

バレエセラピーあんじゅ

 

そして、二つのくるぶしと足裏の凹みをつなげるように前に伸ばしていきましょう。
この時のポイントは、甲側の指はリラックスさせておくこと

バレエセラピーあんじゅ

 

特に意識したい場所に●がついています

そして、下のような形になっていたら、甲側の指に力がはいっていることになります。

バレエセラピーあんじゅ

いかがでしょうか。画像があると少しはイメージしやすいと思います。あんじゅでは、一つ一つ場所や筋肉を確認しながらやってもらっているので、より実感しやすいという声が上がっています。画像を見ながらの場合も同じように、上のチェックポイントを一つ一つ確認しながら進めてみて欲しいです。

このエクササイズを今回、掲載したのには、訳があるんです。一般的によく紹介されている甲だしのエクササイズ。これは気をつけないと、アキレス腱をつめてしまうエクササイズになりかねないのです。

形だけまねてしまうとどうしても、甲側の指の筋肉に力が入り、結果的にアキレス腱を固めてしまうのです。。。。沢山のクライアントさんにやってみてもらったのですが、やっぱりアキレス側を固めている。。。

『え~。。。そんな。。。逆に固めてたなんて知らなかった』という方は、
実際にはもっと多いのでは、ということで、
今回このエクササイズをご紹介しました。
是非参考にしてみてください。

甲がでない ポワントで立ちきれない①