バレエ・ダンスの治療院をお探しなら新宿、代々木から徒歩8分。アキレス腱痛.捻挫,三角骨,膝痛,股関節痛の治療から骨盤・脊柱のゆがみ、O脚矯正。ターンアウト、甲出し、開脚の改善もサポート|ダンサーからジュニア、大人リーナも来院
バレエ治療院あんじゅ
090-9362-0080
休診:金・日・祝

こんなに筋肉がゆるんじゃうなんて~

バレエ整体・ドローインプラス、バレエ治療院あんじゅ

もうびっくりしました。鍼でこんなに筋肉がゆるんじゃうなんて思ってなかったです。
マッサージと違って細かいところもゆるめられるんですね。
不思議なのはお顔の肌にもツヤが出てきたんですよ。
こういうのって前通ってた整体ではなかったからホントに面白いですね。

Tさん

ふくらはぎの肉離れでいらっしゃいました。

今ではすっかり治って、メンテナンスにいらしています♪

バレエ整体

>>>バレエ整体・ドローインプラス

>>>電話:090-9362-0080

Bookl_kaikyaku_AcucareAnge
バレエ治療院あんじゅから本が出ました
ターンアウトしたい方必見、詳しくは上のバナーをクリック

投稿者プロフィール

市川淑宥子(ようこ)
市川淑宥子(ようこ)バレエ治療院あんじゅ院長
一般社団法人日本バレエワークアウト協会理事
バレエ解剖学講師/バー・アスティエ講師

2008年にこれまでになかったバレエ・ダンスのための鍼灸治療をバレエ鍼灸と命名、バレエ治療院あんじゅを四ッ谷にオープン。以来、国内外のダンサーの治療に当たる。

2013年NPO法人バー・アスティエ協会の講師資格を取得、2014年以降バレエの解剖学運動学に基づいたトレーニングメニューやフロアバレエクラスをスタート。

2019年『骨盤が立てばあなたの開脚は変わる』を出版し、バレエ・ダンス・表現スポーツに欠かせない開脚エクササイズを紹介している。