バレエ鍼灸、バレエ整体、ターンアウト改善、解剖学講師兼フロアバレエ資格者による施術、アキレス腱痛、足首の捻挫、三角骨障害、股関節痛、膝痛、アラベスクラインの修正、フィギュア、新体操、シンクロジュニアの開脚改善、東京、代々木、バレエ治療院、鍼灸スペースあんじゅ

バレエ治療院,鍼灸・整体・ターンアウト改善・解剖学,渋谷区代々木,鍼灸スペースあんじゅ

プライバシーポリシー

ACUCARE Ange 鍼灸スペースあんじゅでは、クライアントの皆さまとの信頼関係を大切にしています。

施術に関するポリシー

1.施術に使用する鍼は、エチレンオキサイドガスによる滅菌消毒のディスポーザル鍼を使用、
使用後は全て破棄し、専門業者による消却をおこないます。needles

2.刺鍼に使用する鍼管類は、全て高圧滅菌消毒を施します。

3.施術に使用する患者衣・リネン類は、衛生を保った環境で使用します。

4.施術に関わる情報、お話は以下、プライバシーポリシーに従って管理します。



プライバシーポリシー

基本的考え方
1.当院は、個人情報(特定の個人を識別できるもの)を取り扱う際、個人情報保護に関する法律(個人情報保護法)、個人情報保護に関する関連法令、主務大臣のガイドラインに定められた義務、保護方針を遵守することを誓約致します。

2.収集する情報の方法・範囲
当院では、施術にあたって必要なお名前・性別・生年月日・住所・連絡先、又個人ご家族の既往症等、個人情報の記入をお願いしています。

3.利用目的
当院は、あらかじめクライアント様の同意を得た場合、また法令によって例外として扱われるべき場合を除いて、個人情報は以下の範囲内にて取り扱います。又、以下利用目的は前もって公開するか、取得後速やかにクライアント様に通知、または公表致します。

(1)ACUCARE Ange 鍼灸スペースあんじゅの施術に関わる業務
(2)クライアント様への事務手続き、事務連絡、業務案内に関わる電話、電子メール、WEB、郵送、他によるクライアント様への連絡
(3)サービス維持・向上をはかるためのアンケートなど
(4)施術料金の収受にかかわる業務

4.利用および提供の制限
法令に基づく開示要請があった場合、不正アクセス、脅迫等の違法行為があった場合その他特別な理由のある場合を除き、収集した個人情報を3の利用目的以外の目的のために利用する、又は第三者に提供いたしません。

5.安全確保の措置
当院は、収集した情報の漏洩、滅失又は破損の防止、その他収集した情報の適切な管理のために必要な措置を講じます。

本プライバシーポリシーは、当院においてのみ適応されます。以上の方針は適宜見直しを行い改訂する場合もあります。改訂に際しては、当サイト上にて公開お知らせいたします。


問い合わせ先
ACUCARE Ange 鍼灸スペースあんじゅ
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1 ニューステートメナー572号

キャンセルポリシー

バレエセラピーあんじゅのキャンセルポリシーはこのようにさせて頂いております。

ご予約のキャンセルについて
突然の発熱や台風などの天災や不可効力の理由以外でご予約をキャンセルされた場合は、キャンセルポリシーに基づいて以下キャンセル料がかかります。ご了承くださいませ。

二日前キャンセル30%
前日キャンセル50%
当日キャンル100%
現段階で、三日前までは0%となっています
 

いづれも朝11時から発生します。


ご予約変更について

リハーサルや学業、お仕事などで変更をご希望の場合は、速やかにご連絡いただき代替日を設定くださいませ。
代替日が決まらない場合は、キャンセル扱いとなり、キャンセルポリシーに基づいて上記キャンセル料がかかりますので、ご了承くださいませ。
 
 

キャンセル・変更に関するあんじゅのスタンス

キャンセルポリシーについてあんじゅのスタンスをお話しさせていただきます。

サービスの底辺に流れているもの、それがおもてなしの心だと思います。
あんじゅの施術は、自由診療にあたります。

スタッフが何人もいて、何時でも誰にでも開かれている病院のような公的機関や、ボランティアや慈善事業として存在していないのです。施術、セッション、講座はクライアント様、そして治療家・講師、それぞれの貴重な時間を費やしておこなうので、サービスのひとつと言えます。

例えば、小さなレストランだと、食材を調達したのに予約の人数が変わると、食材を無駄にすることになるので、数日前までに人数の確認をされますよね。予約をした側も人数が変わったら連絡をいれますよね。これは、あるサービスを受ける時は、サービス側だけでなくサービスを受ける側にも礼節(いわゆるマナーですね) が存在する一例だと思います。
そして、その底辺に流れている心を私たち日本人は【おもてなしの心】と表現してきたのだと思っています。

突然のキャンセルや変更があると、ステージ前で大丈夫なのだろうか…と心配したり、あの時申し込みされた方が入れたのに…と申し訳なく感じたりするのです。遠方から休みをとって来たいというリクエストをお断りしたのに…ということもありました。

お互いの気が通ずるとその時間の施術、セッション、講座の効果も高くなることをいつも感じています。
皆さまに気持ちよくうけていただきたいと心から願っていることをご理解いただき、ご予約、ご来院いただきたいとお願いいたします。
 

バレエ治療院 鍼灸スペースあんじゅ 院長 市川淑宥子(ようこ)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-23-1-572