バレエ・ダンスの治療院をお探しなら新宿、代々木から徒歩8分。アキレス腱痛.捻挫,三角骨,膝痛,股関節痛の治療から骨盤・脊柱のゆがみ、O脚矯正。ターンアウト、甲出し、開脚の改善もサポート|ダンサーからジュニア、大人リーナも来院
バレエ治療院あんじゅ
090-9362-0080
休診:金・日・祝

バレエで膝を伸ばすコツはこれ!-ジュニアも大人も膝は今より伸びます-

ターンアウト開脚、バレエ治療院あんじゅ

「膝を伸ばして」と指摘されて自分では伸ばしているつもりなのに、どうしても伸びてくれない膝。

前にも書いていますが、

>>>膝が痛いからって膝だけ治療しても足りない件

膝は上は太もも、下はスネの間にあります。

だから、膝を伸ばそうとお皿や膝裏を後ろに押してしまいやすいんですね。。。

で、押して伸ばした膝はプリエした途端緩みます。

緩むから又伸ばした時に力を入れて後ろに押すと、ドンドン重心が後ろに移動していきます。

この悪循環が起きてしまいやすいのが膝。

大切なのは、

膝を伸ばすのに膝を考えないこと、です。

膝はカラダの半分より下。

膝より上には骨盤にのった上半身がある訳です。

  •  膝を伸ばすコツは何か?

だからいつも言うのですが

「膝を伸ばしたかったら膝より上を改善すること」

これがコツになります。

このコツは、全ての人に共通です。

小学生・中学生、だけでなく大人バレエの方も、上半身を見直すだけで膝が伸びるようになってきます。

バレエ、膝伸ばすコツ、バレエ治療院あんじゅ
ジュニアも大人も膝より上を変えるだけ

確かに、10代後半のプロ一歩手前にいる生徒さんには、更に膝裏を伸ばして脚全体がしなるようなストレッチが必要になってきます。

一例として、私が勉強のため参加しているロシア人教師(ワガノワメソッド)のクラスにて、『こうやって膝は伸ばしていくんだ』とバーに脚を乗せたスタイルのストレッチを教えてもらいました。

実際にそのストレッチを習った時の印象は『え???これって、下手するとオーバーストレッチに近くない?!』と言うものでした。

その方法は、必要な方には伝授していますが、前提として、バーに脚を乗せた状態で骨盤が落ちていたり、歪んでいたりしていてはできません。

そして乗せた脚の膝が普通に伸びる状態になっていないとできません。(この2つは先生からも指摘されました)

結局、今の自分のカラダに何が必要か!これがたいせつです。

特に小学生のジュニア、バレエを続けているけれど膝が伸びないと悩んでいる大人の方に必要なコツ!は、上半身をアップさせること。

そして、大人の方。

「膝って伸びないのよね…」と膝のことばかり考えるのはちょっとおいておいて、上半身を意識してみましょう。

ジュニアには、トレーニングメニュー「ターンアウトアップ」で、大人バレエの方にはバレエ整体・ドローインプラスでそれぞれ膝を伸ばす施術をおこなっています。

それがこちら~

バレエ、膝伸ばすコツ、バレエ治療院あんじゅ

どうですか?

二人ともしっかり膝が伸びていますよね。

ジュニアに取り組んでもらったのは、開脚エクササイズの中から「脚をあげる腹筋」の発展版と腕をトレーニングするエクササイズの発展版です。

椅子腹筋のエクサを発展させると
膝を伸ばすためのエクサになります
このエクササイズの発展形で
腕と体幹がつながりやすくなります

その後、シンプルなタンルベソッテの後、上の写真のようにしっかり膝の前も後ろも伸びた姿勢に仕上がりました。

大人の方には、バレエ整体で脚全体のラインを改善させて、膝伸ばしをしていますが、膝を押したり引っ張ったりはしません。

取り組んでいるのは「呼吸」そして、バレエの解剖学が土台のマニュピレーションです。

特に大人の方は、これまでの生活で膝下を捻っている方が多いので、膝を押して伸ばそうとすると逆に膝周りをいためてしまうので注意が必要です。

「呼吸」=ドローインテクニックを取り入れたバレエ整体で、脚だけでなく、上半身の力みをとっていくと、このように皆さん背中のラインが変わっていきます。

アラベスクの背中をつくる、バレエ整体、バレエ治療院あんじゅ
アラベスクにこの背中のラインは欠かせません。
バレエ整体・ドローインプラスがサポートしてます

これを背筋の力だけでやると腰を痛めますが、あんじゅのバレエ整体ではほとんどの方がこうなっていきます。

その後、床に立ってもらうと、ジュニアと同じようにスッと膝が伸びていくのです。

膝はカラダの下の方にあるからこそ、カラダの上に意識をシフトチェンジさせる。

トレーニングメニューでも整体メニューでも同じ視点で取り組んで結果がでています。

膝が曲がるのが宿命の関節。プリエから伸ばすをグイグイやり続けると膝周りが固まってしまい遠回りになる、その前にぜひ上を意識してみましょう~

膝を伸ばす参考にはこちらの本をどうぞ

Bookl_kaikyaku_AcucareAnge
伸びた膝はターンアウトにも欠かせません

膝を伸ばしたい人のメニューはこちら

>>>バレエ整体・ドローインプラス 大人向け

>>>ターンアウトアップ ジュニア向け

投稿者プロフィール

市川 淑宥子(ようこ)
市川 淑宥子(ようこ)バレエ治療院あんじゅ院長
一般社団法人日本バレエワークアウト協会理事
バレエ解剖学講師/バー・アスティエ講師

2008年にこれまでになかったバレエ・ダンスのための鍼灸治療をバレエ鍼灸と命名、バレエ治療院あんじゅを四ッ谷にオープン。以来、国内外のダンサーの治療に当たる。

2013年NPO法人バー・アスティエ協会の講師資格を取得、2014年以降バレエの解剖学運動学に基づいたトレーニングメニューやフロアバレエクラスをスタート。

2019年『骨盤が立てばあなたの開脚は変わる』を出版し、バレエ・ダンス・表現スポーツに欠かせない開脚エクササイズを紹介している。