踊り続けたい!をサポートする治療院|フロアバレエ指導歴9年の院長がケガや痛み苦手を解消していきます|東京・代々木・バレエ治療院あんじゅ
バレエ治療院あんじゅ
090-9362-0080
休診:金・日・祝

4月10日 お家でレッスン

10日金曜日。

いつも行くレッスンの代わりにお家でレッスンを実践。参考にしたのは、前回と同じくオランダ国立バレエの動画のPart2です。

こちらのレッスン。とてもシンプルで、人によっては物足りないと思うかもしれませんが、実はそれこそが大事だと痛感しました。バーなどを置いていないお家の方が多いと思います。バーの代わりに本棚やキッチンなどを使って、と言うのはYouTubeでも沢山見かけますが、その状況で軽々できてしまうのはプロフェッショナルダンサーだからです。

しかもその動画には出してませんが、その前に体幹トレーニングなど地~道なエクササイズをたあっぷりやった上で動画を撮っているはずです。だってプロのダンサーとして見せる訳なのですから。

それをちょこっとストレッチしただけのレッスン生がやるのは本当に危険。ブログなどで書いている先生方もいらっしゃいますが、人は多くの情報を目で取るため、すごい動き、派手な動きに注目しやすいのです。

けれど、バレエ団のオーディションで見られるのはそれとは真逆!!!ここ大事。

最初のプリエとタンジュ

なのです。

これ本当の話ですからね。このような話もSNSで広がっているから聞いていると思いますが、実際にその場に居た時に最初の最初プリエとタンジュでディレクターが出ていってしまったら?それが現実。

だからこそ、今レッスンができないからこそ、基礎トレーニングとシンプルなレッスンが大事なんだと痛感しています。